顧客の組織図を自動で生成可能!

admin, 23.06.2016 , kategoria: 未分類

名刺管理で一躍注目を集めているSan san。交換した名刺を専用の端末でスキャンすると、San sanのフタッフがそれを見て名刺帳に入力するんですよね。

今時人の手で?と思ってしまいがちですが、実は人の手が重要なんですよね。機械での読み取りも行っている会社がありますが、San sanでは数人が分担し、さらに確認作業も行い入力することで、誤りの無い入力が可能となっているんですって。

名前の部分、会社、部署、電話番号、役職などがバラバラになっての入力なので、入力スタッフが顧客情報を流出させることも容易ではないので、セキュリティ的にも安心です。

しかもSan sanでは顧客の組織図を自動で生成。「自社のどの部門と先方のどの部門が「いつ」「どこで」「何をしたのか」-お客様との関係まで一目瞭然」。CRMが簡単にできるというわけです。名刺って、奥が深いんですね~^^

また、名刺をくれた相手の好きなお酒や趣味などを、名刺情報とともに保存できるとのこと。相手の特長が一緒に保存できるのは助かりますよね。

Zostaw komentarz