積極的な営業アプローチを可能にするツール

admin, 10.07.2016

頑張っているのにどうも営業が上手くいかない…どうやってアプローチして良いのか分からないといった悩みを抱えている営業マンは、名刺管理を変えてみるというのはいかがでしょうか。名刺を活用することで営業アプローチがより積極的に行えるようになるかもしれません。そこでオススメしたいのがクラウド型名刺管理サービスの『Sansan』です。組織全体で顧客情報が一元化され、業務効率の改善が期待できるともっぱらの評判なんですよ。何より簡単に名刺情報がデジタル化できるという点がメリットでしょう。ITカンパニーのレノボ・ジャパン株式会社もそんなSansanを導入している企業の一つ。2015年12月にSansanを導入したそうですが、おかげで営業のアプローチ方法に変化が出ているそう。営業のチームメンバーが持っている名刺情報の中から知りたいお客様を見つけて教えてもらったり、紹介したりしているそうです。普通なら新規のお客様のアプローチは情報収集などで苦労するものですが、同社は名刺情報を活用することで積極的に行えているみたいですね。Sansanは営業を変えるツールだと思いました。http://geocrm.com/contents/nippou/eigyounippou/

Komentarze (0) Więcej