エイザス、製薬業界向けビッグデータシステム『Forecast1』の提供開始

admin, 07.01.2017 , kategoria: 未分類

エイザス株式会社が、製薬業の営業をビッグデータ分析で支援する製品『Forecast1』を提供すると発表しました。これは、既存のSFA(営業支援システム)のデータなどをアルゴリズムにより解析し、MR(医薬情報担当者)への行動指標提示やエリア戦略立案の支援を行える製薬業界向けのビッグデータシステム。MRが日々入力するSFAやCRMなどのデータは膨大な量が蓄積されています。が、これを有益に分析できる方法・ツールはなかったので、多くの企業から不満が出ていました。せっかく収集した情報を有効活用されないのは、MRのモチベーションも下がってしまいますよね。ビッグデータ解析に優れているForecast1なら、MR活動をより効果的にし、さらにエリア戦略も強化できるという。またMRのステータスもいくつかの項目で指標化でき、何が得意で何が不得意なのかを理解できるのだとか。これなら能力を適切に伸ばすことができるし、MRの力を最大限に生かせる担当エリアへの配属も可能になりますよね。Forecast1は、ビッグデータ分析だけでなく、MRの成長をもサポートしてくれる製品だと思います。damssy.net

Zostaw komentarz