特徴の違うSFA

admin, 25.05.2017 , kategoria: 未分類

一言でSFAといっても、それぞれのシステムによって機能や性能、価格など特徴が違ってきます。例えば『ALL-IN』というシステムは、SFAと グループウェア機能が一つになっているので、カレンダーに営業で発生したタスクを表示させたりメールに通知がくるように設定できるんですよ。多くの案件を営業担当者個人が抱えているケースや、顧客や見込客に対してスピーディな対応が求められている営業チームに適したSFAといえるでしょう。また『GRIDY SFA』は、簡単に営業報告を行えるようになっており、顧客情報と営業活動を記録しておくだけで、それらを分析し、営業プロセスを見える化できるそう。商談・担当者・営業報告・スケジュールなどという顧客企業に関連するすべての情報を一覧表示することで次の一手が見付けやすくなります。この他にも『ZOHO CRM』というシステムは、メール分析機能とWebサイトの訪問追跡で、顧客の行動からニーズを分析できる顧客管理に優れたSFAです。導入する際は、それぞれの特徴を把握して、自社に合うSFAを選びましょう。

Zostaw komentarz