端末選び

admin, 30.06.2017

社用のスマホとなると、普通に考えて導入時は一括で大量に購入する。同一機種で統一する方がmdmの導入に関しても不具合が出にくい、と言うか「対応機種」に合わせての準備となる。アンドロイド端末の場合は機種ごとにOSが独自仕様となっている事も多く、機種に関しては事前に確認する必要がある。問題は「導入後」の話。数年後となれば、壊れる事もあるだろう。正常に使えていても、バッテリーの寿命は意外と早い。加えてスマホ自体の進化速度も早い。性能が良くなるだけなら見過ごす事もできるが、思いもよらぬ「新機能」の搭載が一気に常識化したり、OS自体のバージョンアップに対応できなくなった時点で一気に「時代遅れ」「型落ち」のレッテルを貼られ、最新のアプリ事情から隔離される事になる。これは個人使用のスマホでは重篤な危機であるが、業務用となると話は別だ。元々mdm管理下で機能を制限することも多い。そういう意味ではいわゆる「格安スマホ」などと呼ばれる「型落ち」の新品を安価に購入するのでも十分であったりする。問題はバッテリーの方だ。生産が終了していてはバッテリーだけ交換ともいかなくなる。mdm情報

Komentarze (0) Więcej

Mdmではポリシーが鍵

admin, 20.06.2017

みなさまこんにちはmdmで重要な機能といえばポリシーですよね。ポリシーっていうのは携帯の端末設定を管理しやすいように変更する機能です。
正直行ってmdmってこの機能のためにあると行っても過言ではないです。他のは全ていらないくらい大事です。
例えば、どのmdmでもポリシー設定というのがあり、初期はほとんど同じです。しかし設定項目は多く、チームごとに設定したい場合などのために大量にポリシーを設定して管理画面上にとどめておくことができます。
また、通常のポリシーでなく特別なことをしたい場合には、appleの機能を使って独自のプロファイルを作成することができます。
このポリシーが充実していてわかりやすいものがmdmとしてのクオリティーが高いものです。そこの見極めをすることがmdmを導入するときにとても重要ですよ!とにかくmdmの管理画面をトライアルで触って見て試していくことが重要です。MDM modem

Komentarze (0) Więcej

法人のスマートフォンゲットで晴れて2台持ち!

admin, 11.06.2017

みなさまこんにちは。私もついにモバイルデバイスを2台持ちです!まあ一つは会社で使う用でmdmで管理されてるからあんまり遊びとかで使えないのですが。。。
ただ2台持ちだと非常に便利です。例えば、電車とか2ルートを同時に調べて比べることができて比較しやすいですよ。
あとラインも2つアカウントを持っています!(だからと言ってどうということはない)
一方は管理されたデバイスですけど、何か違いがあるってわけではないです。持たされた時はちょっと怖いなーって思ったりもしましたがどうやら問題が起こらない限りあまりきにする必要もないようですね!(調べました。)
また、私はiphoneユーザなのですが、android端末を携帯で支給されているのでどっちも比べて使えるのは楽しいです!会社の携帯だからといって毛嫌いしていたのが間違いでした。
今度は、パソコンを支給してくれないかなーなんて考えちゃっていますw。
mdmとは

Komentarze (0) Więcej

問い合わせフォームの改革

admin, 11.06.2017

CRMといった顧客情報を管理するツールの一つに問い合わせフォームがあります。客が問い合わせをしたくなると、その会社のサイト内の問い合わせフォームにメアドや氏名、電話番号等を入力し、質問したいことを書きますよね。

会社としては、客の情報、客がどのようなものを必要としているのかを同時に手に入れることができるため、大変重要なツールに位置付けされることになります。この問い合わせフォームなんですが、ただ設置すれば良いというのではなくて、客を顧客へと導くための作り方というものがあるそうなんです。

入力項目が多すぎたり、入力の補助機能が無かったり、エラー画面が出るとまた最初からやり直しとか・・。これ、多くの人が経験していると思います。こうなると、「も~、やーめた!」となりますよね^^

あるコラムでは、問い合わせフォームとは会社の客に対する姿勢が見える場所、と書かれていました。思い当たる会社さん!すぐに改革を始めましょう^^

Komentarze (0) Więcej