ヘビーユースのmdm機能とは?!

admin, 28.07.2017

Mdm管理機能サービスと言っても様々な機能があります。企業や学校などでスマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスを導入する場合、mdm機能によって一括管理できるようにして導入する必要があります。このmdm機能は利用するメーカーのプランによって、使用できる機能が異なります。例えば携帯電話の延長線としてスマートフォンを使用する場合、ライトユースのmdm機能で十分ですが、業務システム連携や業務に特化したmdm機能が必要になる場合、ヘビーユースの機能が必要になってきます。ヘビーユースのmdm機能ではコンテンツ管理、コンテンツ活用、VPNアクセス管理や活用、アプリケーション管理活用などを行うことができます。またマルチOS、マルチキャリア、マルチデバイスに対応しているので様々なモバイルデバイスでmdm機能を利用することができるのです。
豊富なメニュー体系ではあるものの、必要な機能だけを利用することができるのでモバイルデバイス自体の操作が難しくなるということはありません。
mdmでできる基本情報をお届けします。

Komentarze (0) Więcej

モバイルデバイスのデメリットにも対応できるmdm

admin, 19.07.2017

Mdmはモバイルデバイスの略であり、リモートで複数のタブレットやスマートフォンの管理を行います。近年スマホやタブレットの普及に伴い、業務用との端末としてスマートフォンやタブレットを仕事で使う企業が増えています。例えば企業や仕事でタブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスを利用した場合、顧客の個人情報などのデータがその中に存在することがあるでしょう。
このデータが漏えいしてしまうと、企業の信頼をなくしてしまったり、金銭的にも大きな被害、負担がかかってしまったりする可能性があります。
さらに持ち運びしやすいスマホやタブレットの場合、モバイル端末であるという点でも紛失、盗難の可能性が多いにあるのです。そこでそれらのリスクを解消するためにmdmを利用するのです。Mdmは業務に使用しているスマホ、タブレットを一括でまとめ管理ができるソリューションであり、スマホやタブレットなどの端末が悪用されないようにロックやデータ消去などを行っていきます。
MDMのリモートロックとワイプについて

Komentarze (0) Więcej

mdmサービスの選び方とは?

admin, 09.07.2017

“mdmサービスを提供するメーカーは日本だけでもたくさんあり、その数は数十社は超えているでしょう。Mdm管理機能の違いをメーカーごとに比較してみると、どのメーカーにおいてもほとんど同じ機能が搭載されており、管理機能という面では横並び状態と言えるでしょう。
しかしmdm機能以外にも管理画面の使いやすさ、サポート体制の充実さ、mdm機能以外の付加機能などでメーカーごとに特色が出ていて違いがあるので、その点を考慮してmdmサービスを選んでいくとよいでしょう。mdmサービスのほとんどは試しに使ってみることができるものばかりなので、複数のmdm製品を使ってみて実際使いやすいかどうかなどを確認してみるとよいでしょう。導入にはある程度まとまった費用がかかるので、mdmサービスを選ぶ時にはしっかりと厳選することをおすすめします。
また価格面も各メーカーによって若干の違いがあります。サポート体制が充実していて、何かあった時のバックアップ体制が整えられているメーカーを選んだ方が安心です。
“”MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM
MDM基本機能
MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM
mdmはこちら
http://ascentnet.co.jp/mdm-modem/
mdm情報
mdm

Komentarze (0) Więcej