業務効率アップできているかが明確にわかるmdm

admin, 26.10.2017 , kategoria: 未分類

業務効率が上がることを見込んでmdmを導入したのに、その効果が良く分からない…と悩まれている管理担当者の方はいませんか?スマートフォンやタブレット端末を企業で導入する場合、莫大な経費を費やしているのでそれなりの業務効率化が見込めないと会社として損をしてしまいます。
スマートデバイス端末導入にあたって業務の効率化を図るためにはmdm管理が必須となるでしょう。業務効率が上がることを期待して、mdmを導入したのにその効果を把握できないというのは、どのようにスマートデバイスが利用されているのか、その利用状況を把握できていないことに要因があるのです。
Mdm製品の中には、スマートデバイス端末の1日の平均活用時間の他、アプリケーションの利用、通話、ウェブサイトへの実際にどのように使用されていたのかなどをアプリの活用状況から自動分析できるものもあります。
この機能があるmdmを選んでおけば導入目的に沿った使い方を促進することができ、投資対効果の把握にも貢献できるのです。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM

Zostaw komentarz