モバイルデバイス紛失に特化したmdm

admin, 05.11.2017

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスを企業で導入するにあたって、一番のリスクとなるのが紛失、盗難です。紛失、盗難されてしまうと、そのモバイルデバイス端末に入っている情報が外部に漏れ出る危険性があります。企業の機密情報や個人情報などが流出する恐れもあるので、企業として大打撃を受けてしまいます。
モバイルデバイスの盗難、紛失リスクを少しでも軽減できるのがmdmツールです。Mdmツールの中にはパソコン紛失時のリカバリーサービスなどもあり、Windows端末向けのリモートワイプやリモートロックサービスなどもあります。遠隔ワイプ、遠隔ロックすることで、インベントリ収集に機能を絞ることが可能。Windows端末を紛失した時も、ハードディスク内全ての情報を遠隔で消去して、復元できない状態にすることができます。さらにmdmによっては管理者に変わって代行サービス(ワイプ操作)ができるところもあるのです。
ワイプ操作が充実していればモバイルデバイスの紛失、盗難の非常事態でも安心です。mdmとは

Komentarze (0) Więcej