便利なVPPとは?

admin, 31.07.2018 , kategoria: 未分類

mdmはモバイルデバイス管理ツールのことであり、スマートフォンやタブレットなどを企業や教育機関で一括して導入する時に、一元管理できるソリューションになります。
またVPPとは法人、教育機関がアプリケーションの購入・配布をするためのapple社が提供するビジネス向けのプログラムになります。VPPは企業や学校などでiPhoneやiPad、macなどのiOS端末のデバイス利用が増えている現状で、業務上で必要になるアプリケーションを利用する機会を増やしたことでアプリケーションの導入をより効率的に行うために提供されたプログラムになります。
VPPでアプリケーションを購入して、各ユーザーへと配布します。この配布したユーザーが退職や卒業などに伴い、モバイルデバイス端末の使用が必要亡くなった場合、VPPではアプリケーションの所有権をいったん回収して、別のユーザーが利用できるように設定することができます。そうすることでそのアプリケーションの所有者を簡単に差し替えることができるのです。

Zostaw komentarz