広がる教育現場でのICT活用

admin, 22.08.2018

企業でのスマートフォンやタブレットの導入は一般的になってきていますが、教育現場においてもタブレットなどのモバイルデバイス端末を利用した学習活動が進められています。特に小学校や中学校などの義務教育機関においてもICTを活用した授業が頻繁に行われています。
このモバイルデバイス端末を導入した授業は子供たちにとってもこれまでにない新しい学習経験になります。今後さらに世界は情報コミュニケーション技術は進化していくため、その資質を養うためにも教育現場でのモバイルデバイス端末の活用は必須となっていくでしょう。
しかしタブレットなどを授業で使用する場合、そのまま生徒に渡してしまったら学習の阻害となります。そこで大量のタブレット端末はWebフィルタリング機能やアプリ起動禁止機能などによって利用環境を整備する必要があります。教育機関においてタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する場合、あらかじめ利用環境を整備することが重要になってきます。
そのためにはmdmは欠かせない管理ツールとなるでしょう。教育現場でのモバイルデバイス端末導入は、mdm導入が必須となります。

Komentarze (0) Więcej

スマートフォンのセキュリティ強化

admin, 11.08.2018

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末は業務で使用すると非常に便利です。効率よく業務を行うためには今やスマートフォンやタブレットなどの存在は欠かせません。
しかしモバイルデバイス端末は携帯性に優れているため、それがメリットでもあり紛失や盗難のリスクが高まるなどのデメリットにもつながるのです。
紛失した時の安心セキュリティ対策として欠かせないのがmdmです。mdmを導入することによって一括でモバイルデバイス端末を管理できるだけではなく、セルフリモートワイプなど遠隔操作でモバイルデバイ端末内の情報を把握することができ、紛失時にはデータの消去や初期化なども可能になっています。スマートフォンを紛失してしまうと、情報漏えいのリスクが高まります。
いつでもどこでも社内にいる時と同等のコミュニケーション環境が実現できるモバイルデバイス端末はセキュリティを強化する必要があります。その際にmdmは欠かせないのです。

Komentarze (0) Więcej