気を付けるべきシャドーbyod

admin, 16.02.2019

byodは個人が所有しているスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を業務で活用することをいいますが、そこには個人端末としての利用と、企業としてのモバイルデバイス端末の業務利用という線引きが絶対条件となります。そのため規定を作らずにbyodを黙認することはよいことではないので、mdmソリューションなどで個人所有のモバイルデバイス端末においても管理をする必要があります。mdmはモバイルデバイス端末管理ソリューションのことであり、byodに対応しているmdmも多いです。
普段使っているスマートフォンで仕事の資料をチェックしたいという時に、社員が個人のモバイルデバイス端末から業務の資料をダウンロードすることはbyodでは問題ありませんが、byodが認められていない企業においては問題となります。これを黙認してしまうとシャドーbyodの存在が増えてしまい、外部に機密情報が漏えいしてしまう危険性があるのです。

Komentarze (0) Więcej

mdm導入事例の急増

admin, 06.02.2019

mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、企業でのmdm導入事例は拡大の一途をたどっています。企業でスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する場合、大量のモバイルデバイス端末を一括して管理する必要があります。
モバイルデバイス端末を管理する上で重要になるは、それらのモバイルデバイス端末を効率よく、そして安全に使用することです。
そこで活躍するのがmdmツール。mdmはモバイルデバイス端末を一元管理でき、セキュリティ対策や資産管理、さらにはアプリケーションの管理まで行ってくれるソリューションなのです。
ただmdmのサービスプロバイダー、ソリューションベンダーのサービスはmdm製品固有の機能によって、全てを期待するものではなく、導入するスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の機種特性、ネットワーク接続環境によって利用できるセキュリティコントロールの機能が異なるものという認識は持っておくべきでしょう。

Komentarze (0) Więcej