教育現場でも必須のmdm導入

admin, 29.04.2019

小学校や中学校においてもタブレットなどのモバイルデバイス端末を利用した授業が頻繁に行われるようになっています。教育のITC化に向けて国としても協力が進められており、2020年には1人に1台のモバイルデバイス端末を支給できるようになるといわれています。このように教育機関でタブレットを導入する場合、生徒が授業中に勝手にタブレットを使用しないようにモバイルデバイス端末自体の利用制限などの設定をしておく必要があります。その際に必要となるのがmdmです。mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、教育現場などで大量のモバイルデバイス端末を導入した際には、mdmの導入も同時に行われることが多いです。特に初期導入時にはタブレットなどのモバイルデバイス端末の初期設定が必要となります。それらの設定作業を教師が行うとなるとものすごい手間がかかるため、mdmソリューションを用いて効率的に行うようにするのです。

Komentarze (0) Więcej

mdm市場が広がる今

admin, 09.04.2019

mdmの市場はここ数年で、私達の予想をはるかに超えるスピードで拡大を続けています。これは世界規模でスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の普及が進み、1人1台以上のモバイルデバイス端末を保持していることが当たり前になっている現在の状況が生み出したものです。
企業ではスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を使った業務が当たり前のように行われており、多くの企業では、社員の働き方改革や、業務効率アップのためにモバイルデバイス端末の導入を検討しています。
企業で大量のモバイルデバイス端末を導入するにあたり、mdmツールによる一元管理は非常に重要になってきます。mdmツールによる一元管理を行えば、効率よく、スムーズに端末を一括して管理、統制できるようになります。
mdm市場にはたくさんのmdmサービスがあり、どのmdmツールを導入するかによって機能などや管理も異なってきます。
企業としては導入目的を明確にして、求める機能に合ったmdmを選択する必要があるでしょう。

Komentarze (0) Więcej